ハイエース カスタムデモカー兼試乗車
ブログ|ハイエース カスタムコンプリート flexdream

ハイエース カスタムコンプリート flexdream

Home > ブログ

ブログ移転(お引越し)のお知らせ!

新たに見やすいブログサイトを作成しました!
カテゴリ・見出し画像付きで分かりやすいサイトです。
ブックマークをされていた方はお手数ですが変更をお願い致します。
  
 
新:ハイエース カスタムブログはこちら!!
↓↓↓
https://blog.flexdream.co.jp/hiace/


拍手[1回]

FD-BOX3 2017年新モデル 横乗りシート規制対応仕様 ついに完成しました!

横乗りシート規制対応:内装シートアレンジカスタム FD-BOX

ハイエース 内装カスタム 横乗りシート規制対応 内装アレンジ
2017年7月より規制が始まる『横向きシート規制』
ハイエースなどの内装カスタムでは乗車店員を合わせるのに
一般的な内装カスタム手法でしたが
7月21日以降に新規登録された車両はダメになります。

(注)7月21日以前登録車両、キャンピング登録車両は対象外です

flexdreamハイエース店で人気の新車コンプリートFD-BOXでは、
この規制に該当してしますので、新規格のFD-BOXシリーズをリリースします。


新規格モデル:ハイエース内装カスタムFD-BOX3をご紹介

ハイエースワゴン 内装カスタム 後ろ向きシート 規制対応
今回新規格モデルの最大の特徴はフロントキャビネットタイプに変更になってます。
普段使用はオットマン的な使い方もできて非常に便利でスタイリッシュな仕上がりです!

ハイエース 後ろ向きシート 車検対応
横乗り規制対応として『後ろ向きシート』x2脚のシートアレンジに変更
キャビネットからは後ろ向きに座る2人分のシートが飛び出します!
2点式のシートベルトもちゃんと標準装備されています。

ハイエースワゴン 内装カスタム 後ろ向きシート 規制対応
通常は前向き8人乗車の3列シート車としてお使いいただけます。
T-REVOシートは今まで通り1500mm幅の最大サイズ

ハイエースワゴン 内装カスタム 後ろ向きシート 規制対応
フルフラットシートアレンジの写真になります。
~16モデルと比べるとベッド面積は変わりません!

ハイエースワゴン 内装カスタム 後ろ向きシート 規制対応
ハイエースワイドボディーなのでこれだけ広い1500x2900mmのスペースを確保
大人数で車中泊も可能なベッドスペースです!

ハイエースワゴン 内装カスタム 後ろ向きシート 規制対応
いっぱいの荷物でお出かけ時などは1900mmのフラットスペースを確保しても
カーゴスペースは780mmもあります!

ハイエースワゴン 内装カスタム 後ろ向きシート 規制対応
これだけの広々スペースがあれば、
キャンプ道具から、スキー用品など色々積む事ができますね!

ハイエースワゴン 内装カスタム 後ろ向きシート 規制対応
T-REVOシートはバタフライ式なので
今まで同様コンパクトに折りたたんでスライドレール上を移動できます。

ハイエースワゴン 内装カスタム 後ろ向きシート 規制対応
最大の荷室寸法は1765mm!
これだけあればちょっとした引っ越しなどでも活躍しそうですね!

何を積むかはあなた次第です!



巷のハイエース屋さんなどでは、
規制対応に間に合わせるためにハイエース探しを急がせるケースも目立ちますが、
ご安心ください、flexdreamでは7月以降もFD-BOXシリーズ販売していきます!

7月までは両モデル併売でご案内できますので、
皆様の使い勝手によりどちらのパッケージもご検討いただけます。




気になる、
2017年新モデルのプライスですが、

家具類の変更に伴い今までのモデルより10万円のプライスアップになります。





車両のプライスについてはこちらからご確認ください。
予告なく車両の仕様が変更になったり、成約済みになっている場合があります。
詳しくは取扱店舗にお問い合わせください。


取扱店舗:アップル:ハイエース高碕店
取扱店舗:flexdream:ハイエース湘南厚木店
取扱店舗:flexdream:ハイエース小牧店






このブログで紹介しているハイエースは
皆様のお近くのflexdreamハイエース店でご購入できます。
ハイエース専門店:flexdream の情報満載特設サイトはこちらから 

拍手[25回]

ハイエースワゴン内装カスタム FD-BOX6T改 セカンドシートが左右分割 回転シート

ハイエース内装カスタムFD-BOX6の特注バージョン


ハイエース内装カスタム:ライトキャンパー
大人数で車中泊可能な2段ベッド仕様 FD-BOX6の特注仕様のご紹介です。


ハイエースで車中泊 2段ベッド 回転シート  この写真を見て違いが解りますかね?

まずはシート生地が通常ブラック合皮からファブリック生地に変更してあります。


ん、ん、ん
シートのスライドレールが4本フロアにありますね・・・

ハイエースワゴン ロングスライドレール REVOシート
セカンドREVOシートが左右分割の仕様になってます。
右側が900mm幅で左側が500mm幅のT-REVOシート
3列目以降の席にアクセスしやすくなってますよ!

ハイエース内装 回転シート REVO
500mm幅のT-REVOシートは回転シートアレンジも可能なんです!

ハイエース内装カスタム 車中泊仕様 ライトキャンピング
通常は左右2脚で1400mmの幅があるので大人3人がゆったり座ることができます。


2段ベッド 車中泊にピッタリなハイエース
3列目以降は2段ベッド仕様になっているFD-BOX6
(上段のベッドマットは収納できます)
大人数での車中泊など便利に使えるFD-BOX最上級パッケージングです!


flexdreamでは数種類の内装カスタム
FD-BOXシリーズをパッケージングしていますが、
皆様のご要望は十人十色ですのでよりお好みに近い追加カスタムも喜んでお受けできます。

是非、世界に一台の『マイハイエース』作りお手伝いさせてください。



このブログで紹介しているハイエース内装カスタムは
皆様のお近くのflexdreamハイエース店でご購入できます。
ハイエース専門店:flexdream の情報満載特設サイトはこちらから 

拍手[24回]

ハイエースのスライドドアステップをLINE-X塗装しました。

ハイエースワゴン スライドドアステップをLINE-X塗装


ハイエースの後ろ席に乗り降りするとき必ず足を載せるスライドドアの
ステップに最強塗装LINE-X塗装を施しました。ハイエース ステップ LINE-X塗装

ハイエース乗りの皆さんは何気なく乗り降りしていると思いますが、
年数が経つと結構傷だらけで雨の日などは滑ったりした経験ないでしょうか?

そこでflexdreamが認定ディーラーとしてお勧めしている
LINE-X塗装はいかがでしょうか?

ポリウレア素材で傷も付きにくく、滑り止め効果も抜群!
塗装の吸着性も良いので剥がれにくくステップには持って来いの仕上がりです。


ハイエース スライドドア ステップ 滑り止め ラインエックス
純正のステップと比べて見ると見た目のインパクトも違い一目瞭然ですね。
独特な凹凸のある仕上がりは滑り止め効果抜群!

新車 ステップLINE-X塗装 ハイエースワゴン
4型新車のハイエースワゴンに取り付けてみました。
3型ハイエースから内装色が濃い色になりましたのでマットブラック色が似合いますね。


ハイエースワゴン サイドステップ 最強塗装
ハイエースワゴン4WD リフトUPデモカーにも
LINE-X塗装を施したサイドステップが取り付けてあります。

オートサロン2017出展時にはたくさんのお客様からお声を頂き好評でした!




気になる施工価格ですが、



ハイエーススライドドア ステップLINE-X塗装 

¥21,600(税込) 純正ステップ持ち込み




このブログで紹介しているハイエースカスタムパーツは
皆様のお近くのflexdreamハイエース店でご購入できます。
ハイエース専門店:flexdream の情報満載特設サイトはこちらから 

拍手[27回]

ジャパンキャンピングカーショー2017@幕張メッセ FD-BOX5が展示されてます

JAPAN CAMPINCAR SHOW 2017 

ジャパンキャンピングカーショー JAPAN CAMPINCAR SHOW


日本最大級のキャンピングカーショーが
2月2日~5日の4日間幕張メッセで開催されています。

残念ながら・・・
flexdreamではブース出展はしてませんが、
ハイエース湘南厚木店のデモカー兼試乗車である
『FD-BOX5T』がカーメイトブースで展示してあります。

カーメイトと言うと、
もう皆さんお馴染みの自動車関連パーツのメーカーさんですね!
内装の小物からケミカル類はもちろん、
キャリアブランド『INNO』は全世界展開されている老舗です。

そんなカーメイトが内装に関するキャリア類などを
専門にする新ブランド『Xride』での出展にFD-BOX5デモカーが選ばれました。

ハイエースFD-BOX5車中泊仕様でサーフキャンプ

Xride ハイエース内装 サーフボードキャリア
xride 正規代理店 flexdream カーメイト製品

内装キャリア系は色んなメーカーさんからも発売されていますが、
Xrideブランドのハイエース専用品は一味違います。

製品クオリティーは文句のつけようがなく、デザイン&使い勝手、
さらには価格設定もかなり魅力的なんです!

追加のオプション設定も数多く存在して用途に合わせて
『お着換え』できるオールマイティー室内システムキャリア


*flexdreamは INNO製品 Xride製品など正規代理店ですので何でもお取り寄せ可能です*
詳しくはflexdreamハイエース各店にお問い合わせください。


今回のブースはテーマが【サーフキャンプ】
テーマ合わせて各備品など一緒にブース作りをお手伝いさせていただきました。
ハイエース サーフィン キャンプ 車中泊
ハイエースのスライドドアにはFD-campでもおなじみの
OGAWA:カーサイドタープAL】を設置して日陰休憩所を演出

ハイエース サーフィン キャンプ 車中泊
海から上がった後はユッタリマッタリできるリビング空間!

ハイエース専用 内装キャリア Xriseシステムキャリア
左右2mのサイドパイプをベースにして
サーフボードキャリにロングボードも楽勝で積み込めます。

ハイエース専用 内装キャリア Xriseシステムキャリア
追加オプションの専用ネットやパット類など
アイテムは充実して使い勝手抜群のハイエースライフを送れちゃいます。

ハイエース専用 内装キャリア Xriseシステムキャリア
リアゲートにも専用パイプKIT(参考出品)
が取り付けられウェットやランタンなど便利に吊るすことができます。


ハイエースの広さを生かした車中泊仕様内装カスタム


そしてFD-BOXシリーズ最大の特徴である
フルフラットベッド展開にすれば、
ハイエース 車中泊 ベッド フルフラット  ハイエース 車中泊 ベッド フルフラット 
夜はハイエースの室内でぐっすり寝れて車中泊ができちゃいます。
今回の試乗車デモカーは延長ベッドキットが付いているのでこのフラットベッド空間は
もの凄い広さですので大人数でもOKです!



そして何より驚いたのが、
これだけの出展台数の中のハイエースの多さです!
会場全体の半分50%はハイエースをベースにカスタムされた車両でした。

ジャパンキャンピングカーショー キャンピングカー ジャパンキャンピングカーショー キャンピングカー ジャパンキャンピングカーショー キャンピングカー

色んな車がある中で、
あえて全国のビルダーさん達もハイエースを選ぶ理由は・・・
もう皆さんお解りですよね!

楽しいハイエースライフを満喫しましょうemoji






このブログで紹介しているハイエースパーツ類は
皆様のお近くのflexdreamハイエース店でご購入できます。
ハイエース専門店:flexdream の情報満載特設サイトはこちらから 

拍手[30回]

PAGE TOP